より協調的なカスタマーサクセス部を構築

顧客との協業で Win-Win の関係を実現するには、Lucid ビジュアルコラボレーションスイートでオンボーディング・エンゲージメントプランを作成して共有しましょう。

セールス担当に問い合わせる

共有ビジュアルに関して顧客と協力しながら、強固な関係を構築。計画、スケジュール、オープンなコミュニケーションで、全員が同じ認識を共有できるようにします。

1 of 3

カスタマーサクセス部による Lucid の活用方法

双方の利益となる計画を構築

顧客とリアルタイムでブレインストーミングを行い、目標、スケジュール、マイルストーンを確立。お互いにとっての成功のあり方を判断し、文書化します。

オンボーディングを促進

インタラクティブなトレーニングセッションやプレゼンを作成して顧客をオンボーディングし、ソリューションを最大限に活用できるようにします。

社内のチームを調整

部門横断的なチームと協力し、既存のアカウントプランに基づいて QBR の準備と配信を行い、ベストプラクティスを共有します。

カスタマージャーニーマップを構築

販売後の顧客体験を文書化して、改善、標準化、自動化の機会を特定します。

チームプロセスを確立

スケーラブルなチームプロセスを文書化してワークフローを合理化し、クラス最高のカスタマーサポートを提供します。

「事前にデザインにアクセスできるようにしておくことで、チームメンバーは取引が成立した時点でじっと指示を待っているのではなく、即座に対応できるようになります。このプロセスにより実装サイクルが大幅に短縮され、プロジェクトの当初からクライアントのことを本当に理解できるようになると期待しています。」
- Riley Thomas
0

顧客と共に成功を確実に実現する準備はできていますか?

セールス担当に問い合わせる

はじめに

  • お問い合わせ

製品

  • Lucidspark
  • Lucidchart
  • Lucidscale
プライバシー法的事項Cookie のプライバシーに関する選択クッキーポリシー
  • linkedin
  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • youtube
  • glassdoor
  • tiktok

© 2024 Lucid Software Inc.